お店を効率的に経営する 使いやすいポスレジランキング

売れているポスレジを知るのに便利なサイト

このランキングサイトは、今現在売れているポスレジをランキング形式で紹介しています。またただランキング形式で紹介しているだけでなく、なぜ売れているのかといった詳細な理由まで掲載していますので、売れている根拠を知ることができるようになっています。

ポスレジは色々なメーカーから販売されていますので、どのメーカーがどういった機能があるのかをよく知る必要があります。そうした情報をこのランキングサイトでは、惜しみなく情報を公開をしていますのでとても役立つ便利なサイトとなっています。

また、このランキングサイトではポスレジに関しての豆知識を豊富に掲載しています。これからポスレジを購入しようとしている方がどういった視点で選んでいけば良いのかといったことを分かりやすく紹介していますので、全くポスレジに関して知らないのであれば一読する価値は大いにあります。

POS+

総合評価 ★★★★★
情報の多さ ★★★★★
サービス ★★★★
利用しやすさ ★★★★★
利用満足度 ★★★★★

個人でお店などを経営しているオーナーさんの共通の悩みが、お店の経営状況の的確な把握になることでしょう。現在の状況を正確に把握していないことには、効果的な対策なども打てないからです。的確にそしてタイムリーに把握することが、とても大事になってきます。

毎日の客数や売り上げ、一人当たりの買い上げ点数など把握して分析する項目は多岐にわたってきます。それを全部、手書きで記録したり帳票管理することは、不可能に近いことでしょう。そこで活用したいのがポスレジシステムになります。

ポシレジシステムならタイムリーに的確な管理を行うことが出来ます。POS+の提供しているサービスのように、さまざまなサポート機能を強化してくれているサービスもありますので自分のお店が必要としているプランを見極めることが必要になってきます。

Square

総合評価 ★★★★
情報の多さ ★★★★
サービス ★★★★★
利用しやすさ ★★★★★
利用満足度 ★★★★

Squareが提供しているポスレジは少し違います。ipadを利用し、一人一人の成長に合わせたPOSソフトウェアを提供しています。ipadを利用した最新のポスレジのため、従来とは異なりスムーズに使うことが出来ます。

Squareでは様々な決済を記録することが出来ます。クレジットカードや現金、更にはギフトカード等を利用した支払いでも1つのアカウント上で全てを受け付けることが出来るため、非常に効率的な管理が実現します。

更に、誰でも簡単に利用することが出来るポスレジのため、導入のために従業員に対して行うトレーニングは不要です。誰でもすぐに操作することが出来る便利で快適なポスレジとなっています。

はんじょうPOSレジ

総合評価 ★★★★
情報の多さ ★★★★★
サービス ★★★★
利用しやすさ ★★★★
利用満足度 ★★★★

経済活動が低迷している現在の日本においては、なかなか消費意欲は高まってきていません。とくに外食などを控える傾向が続いてきており、それが飲食業界を苦しめてきています。こんな状況を打開していくには、有効な対策を打つ必要があります。

そんな対応策を考える上で重要になってくるのが、現状の把握になります。しっかりとした売上管理や客単価などの把握、客層の分析など多岐にわたってきます。それを手助けしてくれるのが、ポスレジシステムになります。

いまではポスレジの重要性も十分に認識されており、多くの企業からサービスが提供されています。その中でもはんじょうPOSレジは飲食店の経営経験が豊富なプロが作ったシステムになります。飲食店経営に特化したポスレジシステムですので、多くのオーナーから支持されています。

FreePOS

総合評価 ★★★★
情報の多さ ★★★★
サービス ★★★★
利用しやすさ ★★★★
利用満足度 ★★★

レジを通してお店の売り上げの管理が出来るPOSシステムですが、導入するにはいろいろな費用が掛かります。そんな悩みを解消することが出来るFreePOSのポスレジは、月々の利用料金がリーズナブルで、負担を感じずに導入することが出来ます。

現在、FreePOSのポスレジを導入している企業は3000社以上もあり、高い実績があります。飲食店と小売店では、販売する商品によってポスレジの必要な機能が異なります。サービス内容に合わせたレジをレンタルすることが出来る利便性の高いFreePOSは、販売店の強い味方です。

また、FreePOSは、軽減税率に対応しており、お店の税金の支払いの負担を軽くしてくれます。経営者の負担を減らし、お店のサービス内容を充実させて売り上げをアップすれば、永く愛される店舗に成長することが出来ます。

ポス・キューブ

総合評価 ★★★
情報の多さ ★★★
サービス ★★★
利用しやすさ ★★★★
利用満足度 ★★★★

経済活動の低迷状況は多くの経済活動を低迷させてきていますし、消費意欲も減退させてきています。飲食店においても同様で、売上の低迷に頭を抱えているオーナーさんも多いことでしょう。しっかりとした対策を打たなければ、回復させることはもちろん経営自体を続けていくことも危ぶまれてしまいます。

そんな中、注目されているのが飲食店へのポスレジシステムの導入になります。現状分析などをしっかりと行うには、ポスレジシステムでの情報管理や顧客管理が欠かせません。簡単・便利に管理できるシステム導入は欠かせません。

とくにポス・キューブが提供しているサービスは、飲食店専門のシステムとなりますので、飲食店に特化した機能が多くあります。スムーズな現場運営や経営判断に欠かせない情報なども、スムーズに行ってくれます。ショールームでの体験も可能ですので、しっかりと見極めて導入先を決めたいものです。

USEN

総合評価 ★★★
情報の多さ ★★★
サービス ★★★
利用しやすさ ★★★
利用満足度 ★★★★

お店や美容院などを経営されているオーナーさんたちにとっては、どのようにしてお客様に満足していただくかに毎日苦心されていることでしょう。それにはやはり現状をしっかりと分析して把握しておくことが必要です。

そんな命題を解決するサポートしてくれるのが、ポスレジシステムになります。商品のひとつひとつをサイズやカラーなど細部にわたって、記録・管理することが可能になってきます。それによって人気アイテムの管理などでも容易ですし、顧客へのアピールにも効果的です。

ポスレジシステムを提供している会社も多くあります。独自のサービスや料金体制などいろいろとあります。USENが提供しているサービスなら、全国広範囲で365日年中無休でサポートしてくれますので、安心できます。しっかりと見極めてから導入を検討しましょう。

ポスレジを有効に活用するメリット

 ポスレジとは、注文する利用者との販売に関する情報を管理運営出来るレジのことを意味します。POSと言いますのはPointOfSalesの頭文字を取って、訳しますと販売時点情報管理になります。 購入商品にセットされている値札に与えられているバーコードに関する情報を瞬間的に読み取って、その販売品の額面や商品名等をディスプレイに表示しレシートに印刷することが出来ます。
あわせてレジ本体においてもメモリーします。記憶されたデーター数値を集計分析し、ニーズがある商品や良くない商品を見い出します。一層具体的な店のデーター数値を合わせると、在庫及び発注管理もできます。それから、客層別や気象状況等での販売予測も可能になり、一層緻密なデータを制作できます。ニーズがある商品、或いは悪い商品を速く突き止める事により、ストック品の回転率を出し経営に関する資金を効果的にマネージメントする事ができます。


知っておきたいポスレジに関する基礎知識

 ポスレジのレジと言いますのは、米国で作られたキャッシュレジスターを省略したもので、現代では国内でもレジとして知られています。店で販売品などの値段の記録、あるいは計算し、不正そしてミスを阻止するために形作られたレジですが、器具からパソコンへそれから、タブレット端末へとパワーアップしています。ポスは、日本語で販売時点情報管理と訳されます。要するに、ポスレジと言いますのは売り上げが生じた時の販売の情報管理を行なうシステムが積載された最新式のレジになります。
同時にレジ自体のメモリーにさまざまな情報記録も活動し、そのデータを検証し、利用者から人気を博している販売品を的確に理解し、できる限り早く販売品を補てんして、店のストック品を計ることが売上商品管理になります。さらに、どういった利用者がいかなる販売品を買い入れていたかなどを記憶そして、分析、さらに集計することで、利用者に向けてのサービス向上にもなって、その上売上データー自体を検証してストック品を確保したり、消費者の満足度を引き上げることも可能になります。


さまざまなデータを活用できるポスレジ

 現在では、多くのスーパーやコンビニにポスレジが導入されています。ポスレジには、スムーズにレジ会計ができるメリットの他にいくつものメリットがあります。もっとも注目すべきメリットは、さまざまな計画に活用できるデータを得ることができることです。どの商品が、いつ、どれだけ、いくらで売れたかといったデータを、本部で一括管理することができます。この商品の販売動向を活用すれば、どのような商品が売れているのか売れ筋をいち早く把握できるため、今後の販売計画に役立てることができます。
また、天候や気温、湿度などをデータを組み合わせれば、その日どういった商品が売れるかいち早く予測することも可能です。ポイントカードなどと組み合わせれば顧客管理をすることもできます。売上動向の把握から顧客の囲い込みまでできるわけですから、小売店にとって非常に魅力的なシステムと言えるでしょう。

ページトップへ